額縁総合ガイド

額縁の種類がたくさんあってどれを選べばいいのかわからない…なんてお悩みはありませんか?
額縁は飾るものによって、構造が少しずつ違います。このページでは、形の種類や飾れるものにあわせて額縁をご紹介します。

額縁の種類をご紹介

額縁の種類を選択してください。

飾れる内容ごとに額縁をご紹介

「デッサン額」に飾れるもの

水彩画・版画・パステル画などの紙作品 / 写真 / 刺繍 / ポスター

「フォトフレーム」に飾れるもの

写真 / ポストカード / 小さい紙作品

「油彩額」に飾れるもの

キャンバス / 木製パネル(厚み2cmほど) / キャンバスボード・麻紙ボード(固定が必要)

「仮縁」に飾れるもの

キャンバス / 木製パネル(厚み2cmほど)

「OAサイズ額」に飾れるもの

OAサイズの紙 / ポスター / 賞状 / 認定書 / 証明書 / イラストボード

「ポスターパネル」に飾れるもの

ポスター / 店内掲示物 / メニュー表 / 証明書 / 認定書

「色紙額」に飾れるもの

サイン色紙 / 色紙仕立ての刺繍 / 色紙に描かれた書画など

「賞状額」に飾れるもの

賞状 / 証明書 / 認定書 / 勲記

額縁に入れるメリット

絵や写真作品を額縁に飾ると、見栄えがすると同時に、作品を安全に保管することもできます。作品を額縁の中に入れ、表面をアクリル板で保護することにより、作品表面の劣化につながるほこりや紫外線などから守ることができます。

購入した絵画や思い出の写真、お子さんが描いた絵などは、飾りたいものです。いつまでも大切に保管するためにも額に入れることをおすすめします。

ご自宅にある大切なものを額に入れて飾ってみましょう!