呉竹

「呉竹」(クレタケ)は綿谷奈良吉が明治35年「くれ竹製墨」の商号で、製墨業を始めたのを礎とします。大正13年「合名会社精昇堂商会」を設立、昭和15年社名を「株式会社呉竹精昇堂」に、平成15年さらに「株式会社呉竹」としました。筆ペンを実用化するなど、書道用品の業界に大きく貢献しているメーカーです。

  • 対象商品:4
大カテゴリー
小カテゴリー
メーカー・ブランド
価格
価格