ぺんてる

「ぺんてる」は筆職人の堀江利定により、1911年(明治44年)に創業された筆や墨・硯の卸問屋「堀江文海堂」が礎となります。その後、子息の幸夫が後を継ぎ、1946年(昭和21年)に現在の本社所在地に移転し、「大日本文具株式会社」を設立。1971年(昭和46年)に現在の社名に変更しました。子供二人の向き合ったデザインの「ぺんてるくれよん」は昭和30年に発売され、大ヒット商品となりました。

  • 対象商品:12
大カテゴリー
小カテゴリー
メーカー・ブランド
価格
価格