大カテゴリー
小カテゴリー
メーカー・ブランド
価格

マルマンについて

マルマンと言えば、やはりスケッチブックです。その始まりは当時の社長の「子ども達が夢を思い切り描けるように」との思いから。やがてマルマンのスケッチブックは学校指定となり、時代時代の子ども達の夢を育んできました。黄色と濃い緑の表紙が特徴の「図案スケッチブック」シリーズは2018年に量産60周年を迎え、累積販売数は8千万冊を突破しました。誰もが一度は使った事のあるこのスケッチブックは、品質改良を重ね、常に進化し続けるマルマンの看板製品です。また、マルマンは紙にもこだわり続けています。紙を手掛けて90年、マルマンのオリジナル用紙は13種。どんな筆記具にも対応する筆記用紙から、子供から専門家まで使える画用紙など、様々な要望に応える用紙を製造しています。
価格