マルマンのカルトン・バッグ・アルタートケース

  • 対象商品:1
大カテゴリー
小カテゴリー
メーカー・ブランド
価格

作品の保管方法

作品の保管場所につきましては、高温多湿を避けて温度湿度の変化があまりなく、暗すぎず明るすぎず、空気の清浄な場所が理想です。一般家庭では美術館のような設備が整っているわけではなく、日常の生活空間ですので理想の場所を見つけるのは難しいでしょうが、なるべく上記内容に近い場所を選んで保管をしてください。押入れは結露の心配もあり、保管場所には相応しくありません。また絵を壁にかけて保存する場合は、かならず絵の裏面に空気がじゅうぶん流通するよう、また裏にホコリがたまらないように、壁面と平行になるように掛けてください。額の裏の四隅にコルク栓のようなものをはりつければ、そのような状態が保てます。

マルマンについて

マルマンと言えば、やはりスケッチブックです。その始まりは当時の社長の「子ども達が夢を思い切り描けるように」との思いから。やがてマルマンのスケッチブックは学校指定となり、時代時代の子ども達の夢を育んできました。黄色と濃い緑の表紙が特徴の「図案スケッチブック」シリーズは2018年に量産60周年を迎え、累積販売数は8千万冊を突破しました。誰もが一度は使った事のあるこのスケッチブックは、品質改良を重ね、常に進化し続けるマルマンの看板製品です。また、マルマンは紙にもこだわり続けています。紙を手掛けて90年、マルマンのオリジナル用紙は13種。どんな筆記具にも対応する筆記用紙から、子供から専門家まで使える画用紙など、様々な要望に応える用紙を製造しています。
価格