パジコのクラフト・造形材料

パジコのクラフト・造形材料の商品一覧です。
世界堂では、造形材料などもご用意しております。

  • 対象商品:4
大カテゴリー
小カテゴリー
メーカー・ブランド
価格

紙粘土について

紙粘土とは、細かく裁断された紙に糊などを加えて粘土状にしたものです。しかし明確な定義が存在せず、主成分は樹脂粘土と大差はありませんが原材料にパルプを含む為、紙粘土と分類されているものや、粘土分を含むものもあります。近年は製造技術の進歩により、非常に軟らかく軽量のものや、液状のチューブ入りのものなども開発されています。非常に軽く、乾くと固形化する。また水彩絵の具によって彩色でき、その造形の容易さから幼児の遊び道具や工作材料としても幅広く使用されています。小・中学校での図工・美術教材などに用いられています。一般的に初等教育での工作材料のイメージが強いですが、原材料も安く安価で販売される為、文房具店などの専門店の他にもホームセンターや100円ショップなどのディスカウントストアでも販売されており、愛好家により大人向けの関連図書も多数出版されています。

パジコについて

パジコでは粘土・画材を核として、独創性や創造性を生かしたもの作りを理念に幅広い事業展開を行ってきました。1975年、プロの人形デザイナーへ向けた『ラドール』が発売され人気を博し、1996年にはこれまで手に付きやすく割れやすかった紙粘土を改良、さらに『オークレイ』を進化させた軽量粘土『ハーティ』が発売されました。現在この『ハーティ』は教育の現場からホビーまで幅広く愛用されている商品です。2005年にはアメリカを起点に「メーカーズブーム」が世界的な規模で起こりました。メーカーズブームとはその名の通り「個人がメーカーになる事ができる」ことに湧いたブームです。その後日本でもハンドメイド作品の売買に特化したサイトが次々に誕生し、趣味で作った作品を販売し収益を得る事ができる「趣味を仕事に」ブームが到来しました。これらの中で最も多く売買されているのがアクセサリー類です。それに伴い、オリジナルのアクセサリーを手軽に短時間で制作できる「光硬化型のレジン」が爆発的なブームとなり、レジン市場が一気に拡大しました。パジコではUVレジン「太陽の雫」「星の雫」シリーズの他にも、レジン用モールド(抜き型)、レジン用着色剤、金属パーツ等の種類も豊富に展開しています。

世界堂はパジコのクラフト・造形材料など豊富に取りそろえる通販サイトです。造形材料などの商品も取り揃えております。通販購入は画材, 額縁の専門店「世界堂」オンラインショップで。人気定番商品をはじめ専門店ならではの品揃え!

価格