セキセイのファイルの通販

  • 対象商品:2
大カテゴリー
小カテゴリー
メーカー・ブランド
価格

コクヨ < KaTaSuカタス> とは

KaTaSu(カタス)は忙しいアクティブワーカーの快適な書類整理・活用をサポートする、クリヤーホルダーを中心としたコクヨのステーショナリーシリーズです。見出しを書く(Ka)、書類を立てる(Ta)、書類を捨てる(Su)、3つのアクションを通すことにより、書類の検索・閲覧性を上げ、効率的な書類活用が行えます。「書類を探すのに時間がかかる」「書類が場所を取ってしまう」「書類が減らない」、そんな書類に関する悩みを解決する商品です。

コクヨ <クリヤーホルダーファイル KaTaSu>の特徴

当ショップで取扱いをしている「クリヤーホルダーファイル KaTaSu」は、クリヤーホルダーごとまとめて収納し、簡単に閉じることが出来る商品です。表紙が大きく開くので、クリヤーホルダーをパラパラとめくって検索することが出来ます。ファイルボックスに入るサイズで、背紙の裏面は整理しやすいタイトル欄付きです。市販のふせんでカンタンに見出しがつけられるインデックスホルダーが1枚付属しています。ワイドタイプの収容数はクリヤーホルダー約20枚。書類が少ない時はスリムな世幅で持ち運びが可能です。

セキセイについて

セキセイ株式会社は1932年(昭和24年)創業以来、「ファイリング・カンパニー」として独自の開発力と自主独立の精神を信念とし、創意・工夫のもと、多数の商品を市場に提供しています。カケルアルバムをはじめ、シスボックス、透明ファイル、DVDファイル等マルチメディア時代を先取るものづくりを行っています。セキセイでは企業として環境に対しできる限り負荷をかけないよう、商品の開発から廃棄までの段階で人と地球にやさしい企業を目指し、廃棄物の減量化を推進した上で商品開発・製造を行っています。ドラマ化された「宮本から君へ」のまんが原作者「新井英樹」は同社の元社員で、同社が作品の舞台となっています。ドラマ化の際には、同社の東京本社がロケに使用されました。
価格