ホルベイン 油一<YUICHI>油絵具 20ml

■高品位油絵具
「油一」は、画家にとっての理想的な油絵具を実現するために厳選された天然顔料や化学技術の進歩により開発された新たな顔料などを採用し、最新鋭の機器と熟練工の感性で『練り上げ』、色鮮やかで、濁りのない、透明度の高い油絵具を実現しました。粘性も高く柔らかい絵具で、のびがよく、肌理(きめ)が細かい光沢のある絵具です。

※画像は実物とは若干異なる場合がございます。

22人が追加

バリエーションを選択 (30)

ホルベイン油絵具[油一]20ml アリザリンレーキ(Y001)
ホルベイン油絵具[油一]20ml カドミウムレッド(Y002)
ホルベイン油絵具[油一]20ml ピロールレッド(Y003)
ホルベイン油絵具[油一]20ml バーミリオン(Y004)
ホルベイン油絵具[油一]20ml ニッケルコンプレックスイエロー(Y011)
ホルベイン油絵具[油一]20ml カドミウムイエロー(Y012)
ホルベイン油絵具[油一]20ml ベンズイミダゾロンイエロー(Y013)
ホルベイン油絵具[油一]20ml ニッケルチタンイエロー(Y015)
ホルベイン油絵具[油一]20ml テールベルト(Y021)
ホルベイン油絵具[油一]20ml コバルトグリーン(Y022)
ホルベイン油絵具[油一]20ml ビリジャン(Y023)
ホルベイン油絵具[油一]20ml フタロシアニングリーン(Y024)
ホルベイン油絵具[油一]20ml セルリアンブルー(Y031)
ホルベイン油絵具[油一]20ml コバルトブルー(Y032)
ホルベイン油絵具[油一]20ml フタロシアニンブルー(Y033)
ホルベイン油絵具[油一]20ml ウルトラマリンブルー(Y034)
ホルベイン油絵具[油一]20ml インダンスレンブルー(Y035)
ホルベイン油絵具[油一]20ml ジオキサジンバイオレット(Y041)
ホルベイン油絵具[油一]20ml コバルトバイオレット(Y042)
ホルベイン油絵具[油一]20ml キナクリドンマゼンタ(Y043)
ホルベイン油絵具[油一]20ml ライトレッド(Y051)
ホルベイン油絵具[油一]20ml バーントシェンナ(Y052)
ホルベイン油絵具[油一]20ml バーントアンバー(Y053)
ホルベイン油絵具[油一]20ml イエローオーカー(Y054)
ホルベイン油絵具[油一]20ml ローシェンナ(Y055)
ホルベイン油絵具[油一]20ml ローアンバー(Y056)
ホルベイン油絵具[油一]20ml アイボリブラック(Y061)
ホルベイン油絵具[油一]20ml レドホワイト・リンシード(Y071)
ホルベイン油絵具[油一]20ml レドホワイト・ポピー(Y072)
ホルベイン油絵具[油一]20ml チタニウムホワイト(Y074)

ホルベイン油絵具[油一]20ml アリザリンレーキ(Y001)

¥1,080
¥756
30%OFF
7ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PR83
●組成…アリザリンレーキ
●乾燥性レベル…Ⅲ(乾燥目安:5日前後/比較的乾燥の遅い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「アリザリン レーキ」
濃赤色の合成有機顔料であり透明色である。
耐光性がある。
1871年に市販された。それまでのケルメス、カルミン、コチニース、マダーレーキは姿を消した。
下層にバーミリオンを厚塗りし、上層にアリザリンレーキを薄く塗ると、鮮やかな赤色になる。
アリザリンレーキには、ブリード性(上へ重ねた色がにじみ出る性質)があるので下層への仕様は不向き。
古来は、グレーズ用として重宝された色である。

ホルベイン油絵具[油一]20ml カドミウムレッド(Y002)

¥1,944
¥1,361
30%OFF
13ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PR108
●組成…硫化-セレン化カドミウム
●乾燥性レベル…Ⅰ(乾燥目安:1日前後/比較的乾燥の早い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「カドミウム レッド」
赤色の合成無機顔料であり、不透明である。
耐光性に優れている。
炭酸カドミウム、硫黄、セレンから製法され、橙赤色から暗赤色までの色調がある。
1892年以降、急速に普及し朱(バーミリオン)の代用ともなった。
不透明で、かつ彩度の高いことから、下を打ち消しインパクトの強い発色をするので
画面を活気付けるような働きをする。
レドホワイトと混色しても、変色しないが
カドミウム化合物なので、”毒性”取扱注意絵具となる。

ホルベイン油絵具[油一]20ml ピロールレッド(Y003)

¥1,080
¥756
30%OFF
7ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PR254
●組成…ジケトピロロピロール系
●乾燥性レベル…Ⅲ(乾燥目安:5日前後/比較的乾燥の遅い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「ピロールレッド」
赤色の合成有機顔料であり、不透明である。
1986年に紹介されたピロール顔料のひとつで、耐光性に優れている。
カドミウムレッドの色調に近似していいる鮮やかな赤色である。

ホルベイン油絵具[油一]20ml バーミリオン(Y004)

¥3,780
¥2,646
30%OFF
25ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PR106
●組成…硫化水銀(朱)
●乾燥性レベル…Ⅰ(乾燥目安:1日前後/比較的乾燥の早い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「バーミリオン」
朱色の合成有機顔料であり、不透明である。
水銀と硫化物との湿式法で作られる硫化水銀であり、「朱」と呼称される。
古代からの合成無機顔料であり、天然のものを日本では辰砂という。
耐久性はあるが、露出した艶消しの塗りは、耐光性に劣り、暗変する傾向がある。
太陽光をはじめとする強い紫外線のもとで暗化する傾向がある。
アリザリンレーキを上層に塗り、空気を遮断すると良い。
レドホワイトと混色しても変色しない。
水銀化合物なので、毒性取扱注意絵具である。

ホルベイン油絵具[油一]20ml ニッケルコンプレックスイエロー(Y011)

¥1,296
¥908
30%OFF
9ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PY153
●組成…ニッケル錯塩
●乾燥性レベル…Ⅱ(乾燥目安:3日前後/普通の乾燥速度の色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「ニッケルコンプレックスイエロー」
黄色の合成有機顔料であり、透明色である。
ガンボージ(藤黄)、インディアンイエローの色調に近似し耐光性に優れている。
グレーズに適している。

ホルベイン油絵具[油一]20ml カドミウムイエロー(Y012)

¥1,944
¥1,361
30%OFF
13ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PY35
●組成…硫化カドミウム-亜鉛
●乾燥性レベル…Ⅱ(乾燥目安:3日前後/普通の乾燥速度の色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「カドミウムイエロー」
黄色の合成無機顔料であり、不透明色である。
レモン色から橙黄色までの色調がある。
耐光性に優れ、被膜力がある。
19世紀の半ば、印象派時代に市場に出回った。
レドホワイトと混色しても変色しない。
カドミウム化合物なので、毒性取扱注意絵具である。

ホルベイン油絵具[油一]20ml ベンズイミダゾロンイエロー(Y013)

¥1,080
¥756
30%OFF
7ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PY154
●組成…ベンズイミダゾロン系
●乾燥性レベル…Ⅱ(乾燥目安:3日前後/普通の乾燥速度の色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「ベンズイミダゾロンイエロー」
合成有機顔料であり、半透明色である。
耐光性に優れている。
色調はオーレオリンに似ている。

ホルベイン油絵具[油一]20ml ニッケルチタンイエロー(Y015)

¥1,512
¥1,059
30%OFF
10ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PY53
●組成…硫化アンチモン-ニッケル-チタン
●乾燥性レベル…Ⅱ(乾燥目安:3日前後/普通の乾燥速度の色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「ニッケルチタンイエロー」
1946年に工業化された比較的新しい顔料。
やわらかさ、淡い色調を出すためのレモン調のイエローで
極めて堅牢で、耐光性、隠蔽力に優れており、また安全・安定している。
ホワイト的な不透明感が利いているため、混色の場合は色の白濁は避けられない。

ホルベイン油絵具[油一]20ml テールベルト(Y021)

¥1,296
¥908
30%OFF
9ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PG23
●組成…珪酸鉄ほか(緑土)
●乾燥性レベル…Ⅰ(乾燥目安:1日前後/比較的乾燥の早い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「テール ベルト」
ローマ時代から、壁画用顔料として使われ、イタリアの画家によってフレスコがの肌色の下地に
よく用いられてきた緑色の土性天然顔料である。
くすんだ緑だが、それ故に下色や多くの場面で使用され、耐光性も良く安心して使う事ができる。
ヴェローナ、ボヘミヤ、キプロス産のテール ベルトが有名であり
油絵具としては、隠蔽力がなく、透明色である。
現代の多くの絵具業者は、他の顔料を混ぜて調色するが
「油一」ではヴェローナ産の原土に一切、他の顔料を混ぜていない。

ホルベイン油絵具[油一]20ml コバルトグリーン(Y022)

¥1,944
¥1,361
30%OFF
13ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PG19
●組成…酸化亜鉛-コバルト-チタン-ニッケル
●乾燥性レベル…Ⅰ(乾燥目安:1日前後/比較的乾燥の早い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「コバルトグリーン」
緑色の合成無機顔料であり、不透明色である。
1830年以降に製造されている。
耐光性に優れている。
最近は、さらない耐久性が増し、不透明性が増している。
コバルト-アルミニウム-チタン-ニッケル-亜鉛の酸化物固溶体である。
もちろん薄く塗れば、透明になる。
コバルト化合物なので、毒性取扱注意絵具である。

ホルベイン油絵具[油一]20ml ビリジャン(Y023)

¥1,512
¥1,059
30%OFF
10ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PG18
●組成…水和酸化クロム
●乾燥性レベル…Ⅰ(乾燥目安:1日前後/比較的乾燥の早い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「ビリジアン」
緑色の合成無機顔料であり、透明色である。
鮮やかで発色が良い。工場生産は1860年頃である。
耐酸性、耐アルカリ性であり、耐光性に秀でている。
透明感が強いため、厚塗りには不向きであり、薄塗りやグレーズに大きな力を発揮しやすい。

ホルベイン油絵具[油一]20ml フタロシアニングリーン(Y024)

¥1,080
¥756
30%OFF
7ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PG7
●組成…塩素化銅フタロシニアン系
●乾燥性レベル…Ⅰ(乾燥目安:1日前後/比較的乾燥の早い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「フロタシアニングリーン」
緑色の合成有機顔料であり、透明色である。
塩素化銅フロタシアニンであり、耐光性にすぐれている。

ホルベイン油絵具[油一]20ml セルリアンブルー(Y031)

¥1,944
¥1,361
30%OFF
13ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PB35
●組成…錫酸コバルト
●乾燥性レベル…Ⅱ(乾燥目安:3日前後/普通の乾燥速度の色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「セルリアンブルー」
青色の合成無機顔料であり、不透明色である。
赤みのない青として、19世紀初頭より使用されてきた。
この顔料を絵具として採用したのは、ロンドンのラウニーと言われる。
耐酸性、耐アルカリ性、耐熱性があり、耐光性に秀でている。
厚塗りから薄塗りまで、幅広く使う事ができる。また混色による様々な色作りにも問題はない。
コバルト化合物なので、毒性取扱注意絵具である。

ホルベイン油絵具[油一]20ml コバルトブルー(Y032)

¥2,484
¥1,739
30%OFF
17ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PB28
●組成…アルミン酸コバルト
●乾燥性レベル…Ⅰ(乾燥目安:1日前後/比較的乾燥の早い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「コバルトブルー」
青色の合成無機顔料であり、半透明色である。
15世紀末に鉱山で発見された顔料で、しばらくは有害性を化学処理できなかったが
1802年テナールが合理的製造法に発展させ絵具に使われるようになった。
耐酸性、耐アルカリ性、耐熱性があり、耐光性に秀でている。
厚塗りから薄塗りまで、自由に描画が可能で、混色による様々な表現のベースになる。
コバルト化合物なので、毒性取扱注意絵具である。

ホルベイン油絵具[油一]20ml フタロシアニンブルー(Y033)

¥1,080
¥756
30%OFF
7ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PB15:3
●組成…銅フタロシニアン系
●乾燥性レベル…Ⅱ(乾燥目安:3日前後/普通の乾燥速度の色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「フロタシアニンブルー」
青色の合成有機顔料であり、透明色である。
フロタシアニンは、4つのフタル酸イミドが窒素原子で架橋された構造をもつ。
環状化合物であり、塩化銅などと、安定した錯体を形成する。
1935年に工業化された顔料であり、耐久性、耐光性に優れている。

ホルベイン油絵具[油一]20ml ウルトラマリンブルー(Y034)

¥1,944
¥1,361
30%OFF
13ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PB29
●組成…シリカ・アルミナ・ソーダ・硫黄錯塩
●乾燥性レベル…Ⅰ(乾燥目安:1日前後/比較的乾燥の早い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「ウルトラマリンブルー」
青色の合成無機顔料であり透明色である。
耐光性に優れている。
厚塗りは暗青色、黒色になるため、鉛白と混色するか、明青色の下層へグレーズするとよい。
酸性媒剤や炭酸ガスが作用すると「ウルトラマリン病」と呼ばれる褪色現象を呈するが
「油一」には表面処理による耐酸性の顔料を用いている。
ウルトラマリンは「海を越えて」という意味がある。
現在の合成顔料が開発される19世紀までは、天然のラピスラズリがイタリアのベネチアに運ばれ
黄金よりも値打ちのあるものとして珍重された事から、海のシルクロードで運ばれてくるこの色に
「海を越えて」という名称が付けられた。1830年代に工場生産された後も、この名が冠せられている。
ウルトラマリンは独特の青であり
いかなる顔料を以ってしてもこの色相を正確に再現する事はできない特徴的な青である。

ホルベイン油絵具[油一]20ml インダンスレンブルー(Y035)

¥1,080
¥756
30%OFF
7ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PG60
●組成…インダスロン系
●乾燥性レベル…Ⅲ(乾燥目安:5日前後/比較的乾燥の遅い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「インダンスレン ブルー」
青色合成有機顔料であり、透明色である。
耐光性に優れいている。
プルシャンブルーのように、真似ができない独特の色調である。
単独ではグレーズするか、場合によっては白色を微量混ぜると使いやすい。

ホルベイン油絵具[油一]20ml ジオキサジンバイオレット(Y041)

¥1,080
¥756
30%OFF
7ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PV23
●組成…ジオキサジン系
●乾燥性レベル…Ⅲ(乾燥目安:5日前後/比較的乾燥の遅い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「ジオキサジン バイオレット」
紫色の合成有機顔料であり、透明色である。
耐光性に優れている。
カルバゾールを原料にクロラニルを加え化学反応させると、粗ジキザジン バイオレットができる。
絵具として用いられるようになったのは、比較的近年である。
紫系の有機顔料は、他の色の有機顔料と比べて耐光(久)性が総じて低いが
ジオキサジンバイオレットは、これに抜きん出て優れているため
多くのメーカーが水彩、油彩を問わず、専門家用絵具に用いている。

ホルベイン油絵具[油一]20ml コバルトバイオレット(Y042)

¥3,780
¥2,646
30%OFF
25ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PV47
●組成…燐酸コバルト・アンモニウム
●乾燥性レベル…Ⅱ(乾燥目安:3日前後/普通の乾燥速度の色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「コバルトバイオレット」
紫色の合成無機顔料であり、透明色である。
耐光性に優れいている。
コバルト紫の組成は4種類あるが、「油一」にはリン酸リチウム-コバルトを用いている。
コバルト化合物なので、毒性取扱注意絵具である。

ホルベイン油絵具[油一]20ml キナクリドンマゼンタ(Y043)

¥1,080
¥756
30%OFF
7ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PR122
●組成…キナグリドン系
●乾燥性レベル…Ⅲ(乾燥目安:5日前後/比較的乾燥の遅い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「キナクリドンマゼンタ」
赤紫色の合成有機顔料であり、透明色である。
1958年に開発されたキナクリドン顔料のひとつで、耐光性に優れている。
結晶構造や粒度の違いによって赤から紫へ変化する。
印刷インクのマゼンタにも使用される。
グレーズでも白色絵具を混ぜても美しい。

ホルベイン油絵具[油一]20ml ライトレッド(Y051)

¥1,080
¥756
30%OFF
7ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PR101
●組成…酸化鉄(ベンガラ)
●乾燥性レベル…Ⅱ(乾燥目安:3日前後/普通の乾燥速度の色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「ライトレッド」
茶色の土性顔料で、不透明色である。
耐光性に秀でている。
もともと天然の酸化鉄の鉱床から採掘したもので、非常に古くから使われてきた。
日本ではよく弁柄(ベンガラ)と言うが、インドのベンガル地方産出品が有名であったので
この名が由来している。
色の美しさや、均一性、原料採取量の問題から、天然ばかりに頼る事ができなくなり
現在は人工的に製造されたものがほとんどである。
「油一」では人工的に作られた著しい濃度の酸化鉄を用いている。

ホルベイン油絵具[油一]20ml バーントシェンナ(Y052)

¥1,080
¥756
30%OFF
7ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…Pbr7
●組成…酸化鉄(天然土)
●乾燥性レベル…Ⅰ(乾燥目安:1日前後/比較的乾燥の早い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「バーントシェンナ」
赤褐色の土性顔料であり、不透明色である。
耐光性に秀でている。
バーント(焼)シェンナは、ロー(生)シェンナを焼いて製造したもので
焼成する事で、色調が一段と濃色化する。

ホルベイン油絵具[油一]20ml バーントアンバー(Y053)

¥1,512
¥1,059
30%OFF
10ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…Pbr7
●組成…酸化鉄-マンガン(天然土)
●乾燥性レベル…Ⅰ(乾燥目安:1日前後/比較的乾燥の早い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「バーントアンバー」
アンバーとは、この顔料が採取されるイタリアのウンブリア州を指し、名称は産地に由来する。
黄土やシェンナと同じく天然の暗褐色の土性顔料であって16世紀頃から絵画に使用されている。
精製したものが「ロー(生)アンバー」で、焼成したものが「バーント(焼)アンバー」である。
土性顔料は、焼くと赤みが増す。
耐光性に秀でている。
酸化鉄が主成分であり、酸化マンガンを含む。
キプロス産の緑褐色のアンバーが好まれるが
「油一」には北イタリア産の緑褐色の原土を用いている。

ホルベイン油絵具[油一]20ml イエローオーカー(Y054)

¥1,296
¥908
30%OFF
9ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PY43
●組成…水和酸化鉄(黄土)
●乾燥性レベル…Ⅱ(乾燥目安:3日前後/普通の乾燥速度の色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「イエローオーカー」
黄土色の土性顔料であり、透明色である。
「油一」はイタリアのピエモンテ産である。耐光性に秀でている。
水酸化アルミニウム、石英を含む酸化鉄からなる天然土である。
シャンパーニュ産黄土は不透明である。

ホルベイン油絵具[油一]20ml ローシェンナ(Y055)

¥1,080
¥756
30%OFF
7ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PY43
●組成…水和酸化鉄(天然土)
●乾燥性レベル…Ⅰ(乾燥目安:1日前後/比較的乾燥の早い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「ローシェンナ」
黄土色の土性顔料であり、半透明色である。
耐久性が良いので、様々な技法に用いられるが、黄土や他の褐色顔料に比べて
透明度が高いため、特に古くからグレーズ技法に愛用されてきた。
酸化鉄が主成分であるが、酸化マンガンを含む。
本来はイタリアの トスカーナ地方のシエナ出土の土性顔料であるが
「油一」ではベローナ出土のものである。
ちなみに、バーント(焼)シェンナは、ロー(生)シェンナを焼いて製造する。

ホルベイン油絵具[油一]20ml ローアンバー(Y056)

¥1,080
¥756
30%OFF
7ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…Pbr7
●組成…水和酸化鉄-マンガン(天然土)
●乾燥性レベル…Ⅰ(乾燥目安:1日前後/比較的乾燥の早い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「ローアンバー」
アンバーとは、この顔料が採取されるイタリアのウンブリア州を指し、名称は産地に由来する。
黄土やシェンナと同じく天然の暗褐色の土性顔料であって16世紀頃から絵画に使用されている。
精製したものが「ロー(生)アンバー」で、焼成したものが「バーント(焼)アンバー」である。
土性顔料は、焼くと赤みが増す。
耐光性に秀でている。
酸化鉄が主成分であり、酸化マンガンを含む。
キプロス産の緑褐色のアンバーが好まれるが
「油一」には北イタリア産の緑褐色の原土を用いている。

ホルベイン油絵具[油一]20ml アイボリブラック(Y061)

¥1,512
¥1,059
30%OFF
10ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PBk9
●組成…炭素、燐酸カルシウム(骨炭)
●乾燥性レベル…Ⅱ(乾燥目安:3日前後/普通の乾燥速度の色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「アイボリブラック」
古来より使用されている顔料で、名前は象牙(IVORY)を焼成した事に由来している。
現代においては、象牙以外の家畜の骨を炭化させたものが主だが
「油一」では「ヴェルネ」同様、本物の象牙屑を原料としている。
耐光性に秀でている。
アイボリーブラックは一般に赤みの黒として知られ
ホワイトとの混色では、赤みのある暖かい感じとなる。

ホルベイン油絵具[油一]20ml レドホワイト・リンシード(Y071)

¥1,296
¥908
30%OFF
9ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PW1
●組成…塩基性炭酸鉛(鉛白)
●乾燥性レベル…Ⅱ(乾燥目安:3日前後/普通の乾燥速度の色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「レドホワイト」
日本では鉛白といいシルバーホワイトと同一品である。
レドとは「鉛」の事で、米国/英国では「White Lead」と表記される。
油一では顔料そのままの名を採用した。
白色の合成無機顔料であり不透明色、耐光性に秀でている。
18世紀までは、油絵における唯一の白色顔料であったが
今日の日本では、乾燥が早く、亀裂が少なく、強固な画面をつくる絵具として
信頼性の高い「白」として根強い人気がある。
ただし鉛化合物なので、毒性取扱注意絵具である。
欧米では「鉛」を含むチューブ絵具の販売規制に伴い
シルバーホワイトは販売されていない。
「油一」では、リンシードオイル(亜麻仁油)で練り合わせたものと
ポピーオイル(ケシ油)で練り合わせたものの2種類を揃えている。
リンシードオイルで練り合わせたものは下層用であり
明暗法での明色部分でのモデリング(肉付け)などに使用するとよい。
ポピーオイルで練り合わせたものは、他の有彩色と混色して上層に使用すると良い。

ホルベイン油絵具[油一]20ml レドホワイト・ポピー(Y072)

¥1,296
¥908
30%OFF
9ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PW1
●組成…塩基性炭酸鉛(鉛白)
●乾燥性レベル…Ⅲ(乾燥目安:5日前後/比較的乾燥の遅い色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「レドホワイト」
日本では鉛白といいシルバーホワイトと同一品である。
レドとは「鉛」の事で、米国/英国では「White Lead」と表記される。
油一では顔料そのままの名を採用した。
白色の合成無機顔料であり不透明色、耐光性に秀でている。
18世紀までは、油絵における唯一の白色顔料であったが
今日の日本では、乾燥が早く、亀裂が少なく、強固な画面をつくる絵具として
信頼性の高い「白」として根強い人気がある。
ただし鉛化合物なので、毒性取扱注意絵具である。
欧米では「鉛」を含むチューブ絵具の販売規制に伴い
シルバーホワイトは販売されていない。
「油一」では、リンシードオイル(亜麻仁油)で練り合わせたものと
ポピーオイル(ケシ油)で練り合わせたものの2種類を揃えている。
リンシードオイルで練り合わせたものは下層用であり
明暗法での明色部分でのモデリング(肉付け)などに使用するとよい。
ポピーオイルで練り合わせたものは、他の有彩色と混色して上層に使用すると良い。

ホルベイン油絵具[油一]20ml チタニウムホワイト(Y074)

¥1,296
¥908
30%OFF
9ポイント
数量:

■油絵具
●C.I.Name…PW6
●組成…酸化チタン
●乾燥性レベル…Ⅱ(乾燥目安:3日前後/普通の乾燥速度の色)
●容量…20ml(6号チューブ)

「チタニウムホワイト」
名前の由来は、顔料のチタン白(酸化チタン)の意味で
1920年頃から本格的に工業生産されるようになった。
白色顔料の中で、屈折率と着色力は最も大きいため
他の色と混ぜた時に白濁させてしまう点を”欠点”や”注意点”と挙げる場合がある。
無毒性で亀裂や剥離の問題がない。
混色も自由で、安心して使用する事ができる。

カートに追加しました
ホルベイン
ホルベイン 油一<YUICHI>油絵具 20ml
数量:
カートを見る