ボーンデジタル パースによる絵作りの秘訣 vol.1

¥3,080(税込)
28ポイント
数量:
0人が追加

■書籍
●A4変形
●228ページ
●ISBN:978-4-86246-382-1

空間の見方と描き方を変える一冊
パースの技術を知識にとどめず、視線を誘導し、ストーリーを語るための道具として使いこなしましょう。フレーミング、ライティングにパースが組み合わされば、まるで魔法を手に入れたようなものです。選択肢が増え、ビジュアルでしっかりとストーリーに引き込むことができます。
現実味のある世界をパース付きで描けるスキルは、財産です。練習を積めば、いつかは特に考えることなく自然に描けるようになります。はじめは空間をどう認識すべきか、人間の知覚などの基本を学びます。次に、現実味のある環境を描く方法を様々な角度から学びます。
手順を追った丁寧な説明とイラストで学んだ後は、現実世界の曲線や斜線を観察すること自体が楽しくなります。そして、観察から得た情報を「奥行きと比率」をもった「正確な」作品として描けるようになります。
アナログ・デジタル、動画・静止画など媒体を問わず、ビジュアルでストーリーを語るために、身につけておきたい知識が詰まっています。構図のベストセラー「クライマックスまで誘い込む絵作りの秘訣」の著者による、パースを使いこなすテクニック!

本書は「Framed Perspective Vol. 1: Technical Perspective and Visual Storytelling」(Design Studio Press刊)の日本語版です。

※画像は実物とは若干異なる場合がございます。

カートに追加しました
ボーンデジタル
ボーンデジタル パースによる絵作りの秘訣 vol.1
数量:
カートを見る