NEW

マール社 人体デッサンのための美術解剖学ノート

¥1,320
12ポイント
数量:
0人が追加

■書籍
●著:ジョヴァンニ・チヴァルディ
●B5判(18.2x25.7cm)
●88ページ
●ISBN:978-4-8373-0186-8

イタリアの現役アーティスト兼、美大の講師を務めるジョヴァンニ・チヴァルディによる 絵描きの為の美術解剖学指南書です。

人間の動的または静的な体の状態を表現する上において、骨と筋肉の構成を知ることは 人体の正確な描写をするための材料になります。

例えば、ミケランジェロのダビデ像はコントラポストという左肩が上がりで左脚を伸ばしたアンバランスかつ美的なポージングを行なっています。筋肉の構造でいえば骨盤は右上がりに、鎖骨・肩甲骨は左上がりになり この時、腹直筋・外腹斜筋の右側は収縮しています。

こうした内部の図は、表に現れる人体のに直結しており、こうした構造を知っているだけでデッサンや人物描写に説得力が生まれます。デッサン・漫画・アニメーション他、あらゆる創作の基礎にお役立て頂ける一冊です。

 <目次>
・はじめに
・人体について
・体のポジションに関する用語
・運動に関する用語
・骨の構造に関する用語
・関節の運動について
・筋肉構造について
・人物画を描くにあたっての実践的ヒント
・頭部の筋肉
・頚部の筋肉
・体幹の筋肉
・上肢の筋肉
・下肢の筋肉
・全身の骨格
・全身の筋肉
・運動器 用語一覧
・参考文献

※画像は実物とは若干異なる場合がございます。

※画像は実物とは若干異なる場合がございます。

カートに追加しました
マール社
マール社 人体デッサンのための美術解剖学ノート
数量:
カートを見る