ターナー色彩の布用絵具・版画用絵具類

  • 対象商品:1
大カテゴリー
小カテゴリー
メーカー・ブランド
価格

ターナー布えのぐの特徴と相性の良い布について

ターナー布えのぐは布専用の水彩絵具です。またアイロンでの熱処理は不要であり、綿・麻・ポリエステル・デニムなど さまざまな布地に描けます。(※一部、化学繊維の種類によっては密着しづらいものもあります。)塗り面積は布の種類によって異なりますが、20mlチューブ1本で、約A4サイズ1枚を塗ることができます。乾燥後はゴワツキがなく洗濯も可能です。(※ドライクリーニング不可。※布の種類によっては多少ゴワツキが出る場合もあります。)布えのぐとの相性が良い布は次の通りです。【綿】幅広く衣類や雑貨に用いられている綿。専用メディウムを使えば簡単にグラデーション表現できます。【麻】ざっくりとした目が特徴の麻。水や専用メディウム少し多めに加えてぼかした表現も面白いです。【ポリエステル】衣類など様々な用途に使われているポリエステル。重ね塗りしてもキレイに仕上がります。【デニム】濃い色のデニム生地も下地にホワイト(濃)を塗ると発色がキレイになります。最初の下地作りがポイントです。

ターナー色彩について

ターナー色彩株式会社は1946年の創業以来、ポスターカラーやネオカラーをはじめ、アクリルガッシュ、ゴールデンアクリリックスやJカラーなど、多彩なラインナップを揃える絵具の総合メーカーとして様々な商品展開を行っています。芸術・創作活動やビジネスシーンやインテリアなどの多彩な分野を通じて、人の心や社会を豊かにし、明るい彩りを提供する企業を目指しています。シンボルマークは、約40年前、片山利弘氏の発想を基に「眼」をテーマに片山哲夫氏が制作したものです。絵画に携わるすべての人にとって、何より大切な「眼」をテーマにしています。新しい未来に向かって、ターナーは美しい色を追い求め、確かな眼と共に邁進します。
価格