油彩・テンペラ・アクリル

■書籍
油彩絵具・テンペラ・アクリル絵具を中心とした技法書を集めました。

※画像は実物とは若干異なる場合がございます。

9人が追加

バリエーションを選択 (8)

遊友出版 油絵アート 上達編:色
遊友出版 油絵アート 上達編:色
遊友出版 油絵アート入門
遊友出版 油絵アート入門
遊友出版 アクリルアート
遊友出版 アクリルアート
視覚デザイン研究所 楽しくはじめる油絵スケッチ
視覚デザイン研究所 楽しくはじめる油絵スケッチ
視覚デザイン研究所 テンペラ画ノート
視覚デザイン研究所 テンペラ画ノート
マガジンランド 楽しく描く 油絵 スタイル&プロセス
マガジンランド 楽しく描く 油絵 スタイル&プロセス
マール社 混色パーフェクトレシピ1500 油彩・アクリル・水彩
マール社 混色パーフェクトレシピ1500 油彩・アクリル・水彩
視覚デザイン研究所 絵具のレシピ
視覚デザイン研究所 絵具のレシピ

遊友出版 油絵アート 上達編:色

¥1,980
18ポイント
現在こちらの商品は品切れ中です。

■書籍
●B5(18.2x25.7cm)
●112ページ

絵具を描き始めて、画材の扱いに一通り慣れた頃にぶつかる問題が「色」。思ったような色が作れない、色の深みが出ないといった悩みは、色の性質と色相環を理解することで解決します。欲しい色は何色と何色を混ぜれば作れるのか、どんな色を隣に置けばその色が輝くのかといった、色使いの基本的なルールを覚えましょう。

【目次】

◎上達のヒント:(4~37ページ)

-色相環をマスターする-
・色使いの6つのルール
・絵のイメージをつくる色選びのポイント
・主調色がテーマを決める
・テーマを生かす色と画面構成 他

◎LESSON1:(38~45ページ)

身近なモチーフを題材に仕上がりのイメージの持ち方や、タッチの変化で個性をつかむコツなどをレッスン。

◎LESSON2:(46~53ページ)

さらにここでは明暗、色のバランスの考え方、描き込みのバランスを取る方法をレクチャー。

◎STEP UP1:(54~69ページ)

バラをモチーフにレッスン。
・まず色とタッチで大まかに捉える。
・少しずつ色味を増やして形を強める。他

◎STEP UP2:(70~85ページ)

ヴァイオリンをモチーフに色の深め方をレッスン。
・正確な形をつかんで、下色を塗る。
・グレーズで色を深める。
・ディテールを仕上げる。
・質感を仕上げる。

◎STEP UP3:(86~104ページ)

葡萄をモチーフに陰影をレッスンしていく。
・光はどこにどんな陰影を生んでいる?
・少しずつモチーフの色に近づける。
・奥行きのある空間を描く
・ハイライトの入れ方 他

Q&A:(105~111ページ)

読者側から見た、誰もぶつかるさまざまな疑問や難題をわかりやすく回答。。

遊友出版 油絵アート入門

¥1,980
18ポイント
数量:

■書籍
●B5(18.2x25.7cm)
●112ページ(オールカラー)
■200色もある油絵具のうち、まずは基本の10色を揃え、その混色の方法も具体的に紹介。
溶き油や道具の使い方を詳しく解説し、トマトなど身近なモチーフを使って画家の実作のプロセスを細かく見ていきます。
作例ごとに、その時のパレットの使い方も紹介。キャンバスの張り方も掲載。
■CONTENTS
【基礎講座1】
画材編 油絵具、溶き油、描画の道具・筆・ナイフ、キャンバス・パレット・その他の画材
【基礎講座2】
描画プロセス
【基礎講座3】
油絵らしい絵具の重ね方をマスター
【基礎講座4】
静物画をマスター
【上級講座】
油絵らしいマチエールをマスター 質感表現をマスター 風景画をマスターⅠ・Ⅱ 人物画をマスター

遊友出版 アクリルアート

¥1,980
18ポイント
現在こちらの商品は品切れ中です。

■書籍
●B5(18.2x25.7cm)
●カラー+モノクロ104ページ+(下絵4枚付き)
■アクリル絵具は透明水彩、ガッシュ、油絵のような厚塗りなど様々な描き方ができる絵具です。
■工芸・クラフトにも用いることができ、石、陶器、ガラス、コルクや発泡スチロールにまで描けます。巻末には石ころアートの下絵集が付属しています。
ガラスにアクリル絵具を塗った美しいアート作品も作例とともに紹介。
さらに木彫や粘土で作った作品に彩色するバードカービングやキャットカービングも紹介。

視覚デザイン研究所 楽しくはじめる油絵スケッチ

¥1,980
18ポイント
数量:

■書籍
●B5(18.2x25.7cm)
●104ページ(オールカラー)
■油絵に対して本格的で難しそうと思っている方におすすめの1冊です。
■油絵のいいところは、何といっても自由で気まま。絵具をどんどん重ねて完成させるところ。
乾きが遅いおかげで、かたちや色が気に入らなくても、途中で何度でも直せます。
■風景の中に登場するアイテムを、いろんなバリエーションで紹介、様々な技法を実際のスケッチ上で学べます。
スケッチの数は30以上。使っている色も載せてあり、段階別に制作風景も写真で掲載し分かりやすいです。

視覚デザイン研究所 テンペラ画ノート

¥2,200
20ポイント
現在こちらの商品は品切れ中です。

■書籍
●B5(18.2x25.7cm)
●128ページ+(56ページ)
■テンペラ絵具は自分で作れる絵具です。まずは絵具の作り方から道具、支持体の選び方を学びます。
■テンペラ絵具の色調や独特のタッチを知りながら現代作家の作品をカラーで見れます。
■油彩と併用して使うことや金箔の貼り方、細密表現やグラデーションなどテンペラの魅力を伝えています。

マガジンランド 楽しく描く 油絵 スタイル&プロセス

¥1,980
18ポイント
現在こちらの商品は品切れ中です。

■書籍
●B5(18.2x25.7cm)
●112ページ(オールカラー)
●森田和昌 著主に油彩画の”写実的な表現”を中心としたレクチャー本です。
アーティストとカルチャースクール生徒の全14作例を見本とし
完成までのプロセスをわかりやすく説明しています。 
下描きへの着色から細部の塗りこみなど
初心者が苦労する部分を、画像を追って解説してるほか
抽象的表現のための下地の作り方や、画材の詳しい使用方法など
油絵を描くノウハウが満載に収められています。
個々のスタイルを持った作品の構成を知ることで
自身の表現力向上にお役立て頂けるでしょう。

マール社 混色パーフェクトレシピ1500 油彩・アクリル・水彩

¥2,618
26ポイント
現在こちらの商品は品切れ中です。

■書籍
●B5変型判(241×155mm)
●176ページ(オールカラー)

当書籍では、油彩・アクリル・水彩における、1500色以上の混色レシピを掲載しています。
まず、描きたいモチーフに合わせて、巻末のカラーインデックスを使用してみましょう。
付録の「「目盛り付きパレット」を使用すると、より正確な混色が可能になります。

【使用方法】
たとえば、「アンズの木」がどんな色なのかを知りたい場合
カラーインデックスの「アンズの木」の項目を参照すると、カラーレシピの番号がわかります。

(例)アンズの木を描きたい
   →カラーインデックス(風景画)を参照
   →まずはの色を見てみる、枝葉(明るい171、暗い169、中間170)
   →明るい枝葉を描きたい
   →カラーレシピ(風景画)の171を参照する
   →目盛り付きパレットのマス目の数と色名が描かれている(1イエロー等)
   →色名と目盛り付きパレットのマス目の数を参照にして混色を行なう。
   →混色の色サンプルが完成!

当書を利用すれば、イメージ通りの混色が行えること間違いなしです。

※本書のカラーレシピに出てくる絵具の色名には、原則、原書のままカタカナ翻訳していますが
 日本では販売時の色名が違う場合があります。
 その場合は、色名は参考程度に、日本で手に入る近似色を使用しましょう。

<目次>

*本書の使い方
*色合わせの手引き
*色の理論
*油彩・アクリルの混色
*水彩の混色
*肖像画の混色
*風景画の混色
*カラーインデックスー油彩・アクリル・水彩
*カラーインデックスー肖像画
*カラーインデックスー風景画
*油彩/アクリルの変換チャート
*著者について

※画像は実物とは若干異なる場合がございます。

視覚デザイン研究所 絵具のレシピ

¥1,595
15ポイント
現在こちらの商品は品切れ中です。

■書籍
●A5(14.9x21cm)
●128ページ(オールカラー)色彩設計は絵画のみならず、美術全般においての重要なファクター。
しかし、初心者にとって油絵具の混色はなかなか難しいもの。
本書は有名絵画や、花や空といったモチーフを参考にしつつ
各サンプル色の混色イメージを豊富に掲載しています。
また、色に対する基礎的理解を深めるため、色相環の概要や
油絵具の特徴等を解説しています。
混色の理解を深めたいという方は必見の一冊です。

カートに追加しました
油彩・テンペラ・アクリル
数量:
カートを見る